市販の髪染めおすすめランキング

市販の髪染めランキング

市販されている髪染めっていろんな種類がありますが、今人気なのは、なんといっても天然成分でできた髪染めですよね。

ということで、市販の髪染めおすすめランキングを調べてみると・・見事1位に輝いていたのが、利尻昆布のヘアカラートリートメントでした。

利尻ヘアカラートリートメントは、髪を傷めずに白髪を手軽に染められるということで、発売以来かなり注目を集めていましたよね。

植物エキスで髪を染めて、利尻昆布の成分が髪を補修&保湿してくれるから、髪染め効果もトリートメント効果も抜群なんだとか。

髪に負担のないヘアカラーって女性にとっては理想的だし、それを叶えてくれるのが、利尻ヘアカラートリートメントなんでしょうね。

このヘアカラーと同じように昆布成分で髪をいたわりながら白髪を染めてくれるのが、ルプルプです。

ルプルプはガゴメ昆布の研究開発で有名なタカラバイオと、ファッション通販のイマージュの共同開発によって生まれたヘアカラートリートメントで、他の昆布よりもフコイダンが豊富に含まれているというガゴメ昆布を用いたことで、他社製品と差をつけているようです。

それにしても市販の髪染めも、髪や地肌のことを考えて作られたものが増えているんですね。

昔なら化学染料で染めるタイプのものしか販売されていなかったのに・・。

化学染料が髪や地肌、体に大きなダメージを与えてしまうので、それを使わずに染め上げる白髪染めの開発が進められてきた結果なんでしょうね。

それにアレルギーの人も増えているから、化学染料で染められない消費者が増大しているのかもしれないなあ・・。

アレルギーのある人は、化学染料が含まれていると、それに反応して、重篤な症状に陥ることもあるようですから・・。

アレルギーを持っている人でも安心して使える髪染めの開発は、現代において必須だったんでしょうね。

昆布成分を使用した利尻ヘアカラートリートメントとルプルプ以外にも、人気になっている髪染めはたくさんありますよね。

植物成分で髪を染めるレフィーネや、トリートメント成分と染め上がりの美しさに定評があるピュアハーバルヘアカラーなど・・。

ランキングを見ていると、人気があって選ばれている市販の白髪染めのメリットの大きさが伝わってくるようです。

化学染料だけで染め上げる市販のヘアカラーは、そのうち誰も見向きもしなくなるんじゃないかな。

将来的な目線で髪の健康を考えるなら、やっぱ髪に優しい成分のものを選ばないとね。